個人邸(K様・多治見) 外構工事 その5

Y氏です、本日は中秋の名月です。
親方と現場から帰るときに同乗させてもらった際…ふ、と天を見上げれば不意に視界に飛び込むワタシの天敵が…!
ここがおうたが百年目!と腕まくり、なれど既に彼(か)の者は手の届かぬ頂に。

思うところ数多ありますが・・・息を吞むその美しさに過去の遺恨も消え去ろうというものです!

先日の多治見のK様邸の現場に親方とりく氏とワタシで行ってきました!先日は土間コンクリート打設(洗い出し)を行いましたが、その結果を併せてご報告申し上げます!

先日の洗い出しの結果は・・・

ジャン!

この通り、綺麗にコンクリートの上層部が剥がれ落ち現れて骨材である小さな石が見え隠れしています。
ウム、美しい…。

こんな風になるとは知りませんでした、昨日の親方の言ってたことがよくわかりました(笑)
あと、さりげなく乱張りも完成していますね!

最後に砂をひいて、整地をします。整地した部分は施主様家族みんなで芝張りです!
自分たちで出来ることはやる!とても素敵な考えだと思います!

惚れた!

こちらでの作業は本日をもって終了となります!
応援に来ていただいた皆様、ありがとうございました!

岐阜市、各務原市での外構工事は匠庭店にお問い合わせ、ご相談下さいませ!!