各務原市個人邸富有柿剪定202203

Y氏です、暖かくなりましたがまだまだ朝晩の冷え込みますネ・・・!
日中も暑いと日陰に逃げ込めば肌に突き刺さるような痛みを伴う風が吹くではありませんか!
本当に春なんでしょうか?(笑)

まだ寒さが残る頃に、和田氏が

「雪が解ければ何になる?」

と、震えているワタシに訝しげな質問をしてきましたことを思い起こしました・・・相変わらず訳の分からないことをいう人です。
答えは最後に書いておきました

そんな訳で、今回は和田氏から先述の質問をされた頃…まだ寒さが残る3月に行った個人邸での作業風景をお届けします!
このころはまだ寒かった!

柿の木(富有柿)の剪定も依頼されていたので、特別な職人さんに応援に来てもらっています!!
柿農家の若き有望な人材として活躍している、「さのっち農園」の佐野さんです。

剪定中

餅は餅屋、庭は匠庭店(笑)
ここの柿は富有柿ですが、佐野さんに来てもらえるようになってからは収穫量と質(糖度など)がよくなったとお施主様も喜ばれています。

剪定前

隣地が道路ということを考慮して、収穫しやすい枝を活かす剪定…だそうです!

親方と和田氏の高校時代の同輩ということですが、和田氏も佐野さんのようにもっと頑張ってもらわないとイケマセン!

岐阜市、各務原市のお庭のことなら匠庭店にお問い合わせ、ご相談くださいませ!!

こたえ
「雪が解ければ春になる」
昨今、極寒の地で行われている戦争行為を鑑み、平和への祈念を気温と照らし合わせて和田氏なりに表現したんでしょうかね?
わかりにくい…

お気軽にお問い合わせください

当店は岐阜地区を中心にして岐阜県全域で業務全般を行っています。お庭のことでお困りの方はお電話かお問い合わせフォームよりお問い合わせください。ご相談、現地調査、お見積もりは無料です。担当者が丁寧な打合せ、ご提案をいたしますのでお気軽にお声かけください。

TEL 090-5632-6560(直通)
受付時間 9:00-18:00(年中無休)