愛知県個人邸庭石移設撤去202205

和田です、和田健次です。
数週間前までは新緑のみずみずしさに目を見張(瞠)る日々でしたが、最近はようやく落ち着きを取り戻してきました。
この春卒業した新社会人のフレッシュヤング達も浮ついた気分がとれて落ち着きがでてきたのではないでしょうか?

今回は一年を通して落ち着いた雰囲気を醸し出している閑静な住宅地で、庭石の移動を行っています。
工事は完了していませんが途中経過を投稿します

庭部分の土地を分割されるとのことで、そうなると庭石や植木が隣地を越えている状態になってしまうことになります。
所謂「島」の部分を大幅に削ることにより対応することになりました!

当初は写真中央にある「サルスベリ」を移植予定でしたが時期も植木の健康状態も宜しくないということでサルスベリを中心とし、庭石で囲むことで島を形成することになります。

まだ完成していませんが素敵なお庭にできるよう頑張ります!

月は西、日は東。…所説あるようですが当社では月を西に配置します

解体部分にあった灯篭を匠庭店の植木畑に仮配置です(笑)

岐阜市、各務原市のお庭のことなら匠庭店にお問い合わせ、ご相談くださいませ!!

お気軽にお問い合わせください

当店は岐阜地区を中心にして岐阜県全域で業務全般を行っています。お庭のことでお困りの方はお電話かお問い合わせフォームよりお問い合わせください。ご相談、現地調査、お見積もりは無料です。担当者が丁寧な打合せ、ご提案をいたしますのでお気軽にお声かけください。

TEL 090-5632-6560(直通)
受付時間 9:00-18:00(年中無休)

前の記事

庭石場内移設202205