STIHL S260 バークランプ

和田です、今日は素敵な道具の紹介をします。
STIHL社の「S260」というバークランプ(チェーンソーの目立て時にガイドバーに取り付けて使用するもの)です

チェーンソーの目立てを行うときに苦労するのがチェーンソー本体を水平にしておくことです。
傾いたまま目立てを行えば刃に歪みが生じ切れ味に悪影響が出ます
(傾いた分だけヤスリも傾ければいいというのは玄人の方の発言です…ドウゾお察し下さい)

取り付け方はこんな感じ
これでガイドバーの上から力が加わった特にバークランプが受け止めてくれて地面に当たりません!!

少し拡大
バークランプを地面に突き立てている状態

一見地味な道具ですが、あると非常に便利な道具です!
いつも地面が平坦とは限りませんので木材などに打ち付けて使用する方もいるそうです
この道具のおかげで安定した刃の目立てができるというものです
道具あっての商売、道具に対して常に感謝の気持ちを忘れないようにしましょう!

・・・チェーンソーもこの後ちゃんと磨きましたヨ!(笑)

岐阜市、各務原市のお庭のことなら匠庭店にお問い合わせ、ご相談くださいませ!!