フラリエ造園競技会(H30年) その2

今は昔、平成30年度「久屋大通庭園フラリエに造園競技会」といふ催事がありけり。

Y氏です、晴れたと思ったのも束の間…断続的な雨予報に気分も下降気味になりそうですね!
本日は名古屋市中区にある久屋大通庭園フラリエで行われたガーデニングコンテストの紹介の続きです。

前回は襖を出して各々険しい顔をして…という件(くだり)で終わりました!

今回はその襖をどうにかしようと画策しているようですね…
メンバー揃って思案中のひと時

黒澤明の「七人の侍」みたいでかっこいいと思うのはワタシ(Y)だけでしょうか?

左から「若園」さん「日比」さん「和田」さん、そして我らが親方の「古屋」です。

作庭の作業範囲の一部に家屋のを再現しようとして加工中の和田さん

ワタシにもこの先どうなるのかがピンと来ていませんが、おもしろそうな雰囲気を醸し出してきました。

…さあて、一癖も二癖もある人たちに囲まれてどうなることやら
次回、「フラリエ ガーデニングコンテストその3」お楽しみに!

岐阜市、各務原市のお庭のことなら匠庭店にお問い合わせ、ご相談くださいませ!!

前の記事

ピンコロ 4000個

次の記事

社屋 タイル貼り